エス通オンライン

エステティシャンであることは自分とお客様のため 形を変えても続けていきたい

  • その他
 

現役エステティシャンの皆さんに仕事へのこだわりや日々の過ごし方をうかがう本誌の好評連載「Esthetician File」。
4月号は「UNWRAP(アンラップ)HINA Relax Body & Facial Esthe」の井上三枝さんが登場。

大学時代に服飾を学び、卒業後は繊維商社に就職。その後転職・出産を経て興味のあったマッサージの勉強を始め、ほぐしサロン・オイルマッサージサロン・ハワイアンサロンと、タイプの異なるサロンで勤務、店長も経験。現在はフリーランスのエステティシャン。

サロン情報

UNWRAP(アンラップ)HINA Relax Body & Facial Esthe
Instagram:https://www.instagram.com/mie.o

①フリーランスになったきっかけは?

昨年、私が店長としてハワイアンサロンで働いていたときのことです。体調を崩して長期間サロンをお休みすることになりました。何年も働き続けた場所から離れて、入社当初とは違い、たくさんのことが変化していると気付きました。サロンの忙しさや自分の年齢もそのひとつ。大好きなサロンであることに変わりはありませんが、何事も永遠に同じものを同じようには続けられないもの。「ここは自分に合わなくなってきたかもしれない」と感じたのです。気付かないうちに自分の想いとサロンが別の道を歩いていたのかもしれません。それでも自分の好きなエステティシャンを続けるために、ここを“卒業”するタイミングだと感じ、長くお世話になったサロンを退職しました。

②今の働き方は?

ほかのサロンでフリーランスのサポートスタッフとして働いています。店長としてサロンを運営してきた経験を活かして、施術だけでなく運営や新規サロンオープンのアドバイスやサポートをすることも。身に付けた技術を提供しつつ、私自身も新たな学びを得ることもできるので、とても充実した日々を過ごしています。新しい環境に身をおいてこそ、まだまだ成長したい部分が見えてくるものですね。

③エステティシャンとして大切にしていることは?

こだわりは、ていねいな施術とお客様に寄り添う気持ち。私には、世界一の技術を提供することはできません。それでも技術の向上を目指して常に基礎を磨いて、心を込めて施術をしたらお客様には伝わります。心は行動に影響して表れるので、どんな気持ちでお客様に向き合うかで施術の腕も変わるのです。そしてそれが信用につながると信じています。

④井上さん自身の強みは?

これまで興味を持ったことにはすべて挑戦してきました。結果として、ベビーマッサージ・整体・痩身・オイルマッサージ・ロミロミといった技術を体得できたと考えると、チャレンジ精神が私の強みかもしれません。チャレンジの原動力は“誰かのため”でもあり、“自分のため”でもあります。お客様のために必要と思ったことは何でも身に付けたいですし、自分の憧れのものはどんなに難しそうでもまず飛び込むのが私です。

⑤目標や夢、実現したいことは?

今は個人で働いていますが、いろいろな人とコミュニケーションを取るのが好きですし、一人ではできないこともあるので、ともに働くスタッフと出会いたいと考えています。年齢の違う人から刺激を受けたり、お互いに高め合いながら“お客様と長くお付き合いできるようなサロン”を作りたい。みんなで協力して、お客様にベストな施術を届け続けたいです。

My favorite

研修をかねたハワイ旅行。忙しいなか、オアフ島を周るツアーやおいしいガーリックシュリンプでハワイを満喫♪

エス通本誌の好評連載「Esthetician File」をご紹介しました。(2022年4月号掲載)アプリでは過去のエス通バックナンバーもご覧いただけます。ぜひあわせてチェックしてみてくださいね!