エス通オンライン

K-Beauty発信の韓国から15社が出展予定

 

ビューティーワールドジャパン大阪

 メッセフランクフルト ジャパンは、2022年10月24日~26日の3日間、インテックス大阪で西日本最大級の総合ビューティ見本市「ビューティーワールド ジャパン 大阪」を開催するが、8月22日現在約400社が出展する、と発表した。

 会場のインテックス大阪の1、2、3、4、5号館には、出展製品・サービスごとに「コスメティック」、「美容機器」、「ヘア」、「ネイル」、「アイラッシュ」、「ビジネスサポート」、「からだ+キレイ」の7ゾーンで編成。特別展示エリア「NEXT」には約20の新ブランドが出展を予定している。美容先進国として進化を続けるK-Beauty発信の国、韓国からは15社が出展。基礎化粧品を中心にメイク、ネイル、美容機器など、次のブームを予感させる製品が展示される、という。