エス通オンライン

英国でビーガン化粧品の売上が2021年に28%アップ

 

グローバル情報会社NPDは、3月29日、英国でのプレステージビーガンメイクアップの売上高が2021年に28%増加したと発表した。プレステージビーガンメイクアップの売上高は2021年に5800万ポンドで、プレステージビューティー市場のメイクアップ売上高全体の12%を占めた。

製品別にみると、2021年のプレステージアイシャドウの売上の17%がビーガンであり、リップカラーの売上の16%がビーガンブランドだった。ファンデーションの売上高は、2020年と比較して2021年に29%増加し、すべてのプレステージメイクアップファンデーションの売上高の16%を占めた。

英国の消費者は、食品、飲料、サプリメントから衣類、靴に至るまで、ビーガンのライフスタイルをますます選択しており、NPD英国のビューティーアカウントマネージャーのEmma Fishwick氏は、「プレステージメイクアップ市場は過去数年にわたって挑戦されてきましたが、ビーガンメイクアップ販売の成長は興味深い発展であり、今後数年間で市場の方向性を形作るでしょう」などとコメントしている。